森を大切にすることから始めます。

森を大切にすることから始めます。

「いわいどり」の里は、岩手県南部・磐井地方の室根山の麓、
おいしい澄んだ空気と、たっぷりの緑の山々、輝く太陽と清流が流れる山里です。
オヤマ本社がある磐井地方室根地区は、四方を山々に囲まれ、
実に72%が森林に覆われています。
この山と森が、空気に磨きをかけ、ミネラル豊富な水を湧き出させます。
いわいどりはこの美しい自然の中で、愛情込めて健やかに育まれています。
だからオヤマは、健康で滋味深い鶏づくりのために、森を大切にしています。
いわいの里では、“森は海の恋人”として、
三陸の海の漁師さんたちと協同で湾に注ぎ込む川・大川の上流となる室根に植林をし、
きれいで天然ミネラルたっぷりの清流を創っています。
森を豊かにすることは、海のためだけではありません。
“森”は、そこで育つ“鶏の恋人”でもあるのです。
「いわいどり」には、健康や美味しさだけでなく、
自然を慈しむいわいの里の人々の、美しい心も、ぎゅっと詰まっています。

お知らせ

ブログ

ブログ

新着商品

オンラインショップ
からあげ家 からあげフェスティバル 初代優勝
 
株式会社オヤマ ロゴ

〒029-1201 岩手県一関市室根町折壁字愛宕下161
TEL 0191-64-3511