生産農場の衛生管理方針農場HACCP認証

HOME»  生産農場の衛生管理方針

以下の生産農場の衛生管理方針を基に、衛生的な飼養管理に努めてまいります。

生産農場の衛生管理方針

私たちは、経営理念を基に、食用鶏(いわいどり)生産者として、お客様が安心できる製品を提供する為に、健康及び安全な生鶏を生産します。そのために、以下のような原材料の受入から生産段階、出荷までの衛生管理を家畜衛生の一般原則及び、HACCPシステムに則り、農場の衛生管理システムを構築、維持、継続的改善及び更新を図っていきます。

  1. 原材料の管理及び供給者管理を行い、高品質及び安全な原材料を確保します。
  2. 素雛及び原材料の受入から、生産物出荷までの衛生ルールを決定し、遵守します。
  3. 農場及び輸送に関連する法令・規制及び業界ルールを遵守します。
  4. 当組織のHACCPチームを結成し、役割と責任を明確にし、必要な権限を与えます。
  5. この衛生管理方針は掲示板等に掲げ周知徹底し、全従業員の衛生管理の知識向上に努めます。
  6. 外部コミュニケーションと内部コミニュケーションを徹底し、供給者や出荷先との情報伝達を図ります。

2018年3月31日 株式会社オヤマ 代表取締役 小山 征男

農場HACCP認証 概要

農場HACCP認証 概要

株式会社オヤマ名木沢農場
【認証機関】公益社団法人 中央畜産会
【認証番号】第214号
【認証年月日】平成31年2月21日
【有効年月日】令和4年2月20日
【家畜の種類】鶏 (肉用)

農場HACCP認証 概要

株式会社オヤマ名木沢第二農場 
【認証機関】公益社団法人 中央畜産会
【認証番号】第215号
【認証年月日】平成31年2月21日
【有効年月日】令和4年2月20日
【家畜の種類】鶏 (肉用)

株式会社オヤマ ロゴ

〒029-1201 岩手県一関市室根町折壁字愛宕下161
TEL 0191-64-3511